初回無料相談のご案内

ご利用の流れ

当事務所の法律相談は、初回に限り、1時間無料としています。まずはアポイントをお取りください。なお、ご相談と受任は異なるステップです。特に当職は、ご依頼者が自ら解決できる方法を優先しています。もし、初回相談だけで済ませることができれば、弁護士報酬は一切かかりません。

セカンドオピニオンのススメ

同じ事案でも、弁護士によってさまざまな進め方があるでしょう。そのなかには、法律手続きを利用することで、半ば強制的に答えを出す法律事務所もあると思います。当職のように当事者同士の和解を目指す進め方と比べ、どちらが満足できるのか、ぜひその違いをご検討ください。

法律相談に関する良くある質問

相続の法律相談には、何を持っていけば良いのでしょう?
初回相談なら、特別な書類は要りません。遺言がのこされていたら、封を開けずにご持参ください。
どのレベルになったら、弁護士に相談すべきですか?
トラブルやお悩みが形になっていない段階で構いません。「このまま相続が進められるのだろうか」など、漠然とした不安がございましたら、遠慮なくお声がけください。
相続と直接関係のない孫の世代なのですが、法律相談は利用できますか?正式依頼する可能性は、ほとんどないと思います。
もちろん歓迎いたします。相続全般についてのご説明や、何が起きたら弁護士に頼るべきかといった視点をお示しいたします。むしろ、遺産分割に巻き込まれない自由な立場で、ご遺族の話し合いに参加してみてはいかがでしょうか。

対応範囲

民事

不動産売買、不動産賃貸、建築紛争、雇用・労働問題、交通事故、損害賠償請求、消費者被害事件、債務整理(個人・法人)、過払金回収、離婚・慰謝料、相続・遺産分割、遺言書サポート、成年後見など

刑事

被疑者・被告人の刑事事件、少年事件など

企業法務

契約書の作成、定款の作成・変更、事業承継、倒産処理、労使間の調整、コンプライアンス・内部統制など

まずはお気軽にお問い合わせください

いわゆる士業にもいろいろな専門家がいますので、普通の方では、誰に何を相談して良いのかわからないと思います。その点、弁護士なら、総合的な窓口としてお役に立てるでしょう。相続税や登記のことでも構いませんので、何なりとお問い合わせください。必要に応じて、行政窓口や他士業をご紹介いたします。

誰かに話すことが 不安を解消する 一歩です
遺言・相続不安解消サイト

tel:048-834-8703 どうぞお気軽に お問い合せください

メールのお問い合わせ

誰かに話すことが不安を解消する一歩です 遺言・相続不安解消サイト

bn_inqtelsp.png

メールのお問い合わせ